断食してきたはなし

断食の効能がヤバ過ぎたので、医学的な根拠ゼロの解説をさせて頂きたい - もはや日記とかそういう次元ではない

 

このブログに感化されて、恐らく同じであろう断食施設に行ってきました。なんかよくわからないけど痩せるらしいし、三日間も断食して自分がなにを感じるのか・どう変わるのか試してみたい。一週間も休めることなんて仕事をやってるうちはありえなかった。無職の今しかチャンスがないだろうと思った。そんな感じで申し込み。

 

概要は上記のリンクにある通りなのだけど、私の所感を残しておきたいと思います。

 

まずは空腹感。一週間のうち、3日間は完全に飲み物だけで過ごすコースです。

 

1日目はまぁ想像がつく空腹感。余裕です。特に体調も変わりない。この日に口にしたのは具なしの味噌汁だけ。

 

2日目、まだ大丈夫。相部屋になった女の子と冗談を言って笑いあったりできる。胃に入れたのは、朝は人参ジュース、夜は豆乳の味噌汁(具なし)のみ。

f:id:hamtarosan:20180127152750j:image

 

3日目。朝起きれない。突然来た頭痛、吐き気、謎の気持ち悪さで、朝のヨガやお散歩といったプログラムをパスする。あまりにもだるくて横になり続ける。

この原因は低血糖です。

断食中に摂れる飲み物として、ハブ茶アルカリイオン水、白湯、ショウガ湯などかあるのですが、この中でショウガ湯には唯一黒糖が含まれており、これを飲まなかった私は死んでしまったようだ。ショウガ湯の味が好きになれずずっと飲めていなかった。もちろん黒糖の取りすぎは厳禁なので1日3杯までと言われており、体調を崩してからは3杯飲むようにした。

朝ごはん、グリーンスムージー、夜ごはん、れんこんのすり流し味噌汁。

f:id:hamtarosan:20180127155313j:image

スムージー、なんか小松菜のやつ。

 

そして前述のブログにあった性欲について。私は1mmも涌き起こらなかった。そんな気力もない。普段の性欲の10/1も無い。わたしにちんちんがあったら常にしなしなだったでしょう。

 

イス食べたい、みたいな気は起こった。ルームキーのキーホルダーが木でできており、なんとなくクッキーに見えなくもなかったので、腹が減ってはキーホルダーをかじったりした。

 

3日目は私のように体調がボロボロの人が続出するので、フルーツティーが出た。

f:id:hamtarosan:20180127160626j:image

久々の甘味、悪魔的に染み渡る。

 

 

そんな鬼門の3日目を越えると、ようやく米が食べられる4日目が来る。

じゃぶじゃぶにふやかされたおかゆと、初めて具が入った味噌汁。これだけで満足感があり幸せが体を駆け巡る。。。

f:id:hamtarosan:20180127154843j:image

お麩ってこんなにおいしいんだね・・・。

 

昨晩少しの米が胃に入ったものの、引き続き体調が悪い。昨日ほどではなかったので気功体操やヨガに参加してみたものの、だるだるでしゃがみこんで動けなくなってしまい、ほぼ不参加状態。こんな感じのわたしみたいな人がちらほらいるのでみんな同じように辛かったようだ。

 

そして夕食。

f:id:hamtarosan:20180127160202j:image

玄米のおかゆ。豆腐入り味噌汁。梅干し。

昨日よりも水分の少ないおかゆで食べ応え抜群。3日間の断食で胃が縮んで残す人すら居た。

 

 

5日目。

昨晩しっかりとした夕飯を食べたのですっきり目覚める。

朝食は玄米リゾット!やったー!

f:id:hamtarosan:20180127161252j:image

この白菜のおひたしもおいしかったなー、あと油揚げがおいしすぎる。肉厚で豆腐の味がする。

 

それから夕食。

f:id:hamtarosan:20180127161725j:image

玄米おむすびー、冷奴ー!豚バラみたいなやつはお麩。

ここまで来るとふつうの夕食。

断食で味覚が研ぎ澄まされているので、素材の味がよくわかる。薄味ってこんなにいいものなんだなぁ。

 

あとはもう最終日の豪華なご飯を自慢させて。

 

朝→晩

f:id:hamtarosan:20180127162641j:image

f:id:hamtarosan:20180127162218j:image

 

夜なんてコースです。一品ずつ出て来た。うひゃあ。とはいえ養生食なので、薄味でほぼ砂糖もなく、野菜尽くめ。

 

トドメの、出発の朝のごはん

 f:id:hamtarosan:20180127162156j:image

 

 

あーー。おなかいっぱい。

 

 

ごはんばっかりだけど、この施設は本当に素晴らしいのです。代表の創立者の生い立ちブックのようなものがあり、岩盤浴の前に足湯に浸かりながら読んだのですが、波乱万丈おもしろい人生を送られており、こんな人がこんな経緯で断食施設を作ったのだなぁとしみじみ感慨深くなる。行かれる方がいたらぜひ、あれを読んでほしい。書籍とかではなく、ワードで簡単に打ったような紙がファイリングされている資料です。

 

4日目以降、回復食が始まると、自由時間が増えていろいろと観光にも行けます。わたしはシャボテン公園で動植物を見たり、リフトに乗って富士山を眺めたり、温泉に入ったり、ろくろを回したり、伊豆を堪能しましたよ〜。

 

f:id:hamtarosan:20180127163246j:image

f:id:hamtarosan:20180127163326j:image

f:id:hamtarosan:20180127163353j:image

 

 

早寝早起き・バランスのとれた食事と運動、どれも日常生活を送る中で次第に崩れていって、精神状態にも影響してきます。こういう施設で無理やり強制してもらう中で、自分と向き合って!!!!!!!めちゃくちゃだった生活をなんとかしようって思えます。前向きな姿勢になる。

 

一週間で8万?9万?くらい、タッケェ!!と思いながら入金したけど、今思えば超安い。また行きたい。本当にあったかいところだった。リピーターも多いみたい。

もはや減量はオマケ。それ以外のなにかをたくさんもらって帰りました。

 

体重は約4キロ減、体脂肪率2%減、体内年齢4歳若返り。幸せになれる断食施設だと思う。

長いお休みがとれる方は是非行ってほしい。

最終出勤日のはなし

会社を辞めたよ!

最後の日は、昼礼でお別れの挨拶をしました。

1時間かかる通勤中に、何話そうかなーって考えてた。

 

何度か構成を考えて、口に出して練習してみたりして、これだ!と思ったスピーチ文章。結局ぐしゃぐしゃに泣いてしまって思ってたこと全部は言えなかった。

 

一番好きだった次長が1月から部長になって、嫌いだった元部長はメキシコに飛ばされた。

 

私が話した内容をきねんにメモしておく。。。

 

「まずもって、皆さんに申し上げなければいけないのは、(もうここで泣き崩れて1分ぐらい止まる)

全社的に人員不足で、この調達部においても苦しい状況が続いている中で、離職という選択をしてしまったこと、本当に申し訳ありません。

私は2015年入社で、当時、OJTに○○さんという方がいらっしゃいました。

○○さんは本当に仕事が出来る方でしたが、わたしの配属後一ヶ月程度で突然辞められてしまいました。

みなさん○○さんの抜けたあとは大きな穴を埋めるために必死にやってこられたことと想像します。

私も同じように、○○さんから業務の一部を引き継いでおりましたが、あまりにも突然の退職だった為、引き継ぎが不十分で、一年目は本当に苦しみました。

そんな中でもなんとか三年目までやってこられたのも、調達部の皆さんが協力してくださったおかげだと感じております。本当にありがとうございます。

調達という部署は、事務系でありながらも、会社の利益に直結しているたいへん重要な部署だと思います。みなさん矢面に立って社外の人たちとの厳しい交渉を続けて来られ、その頑張りで会社に利益をもたらしている、いつも皆さんの仕事ぶりには尊敬の念を持っておりました。

しかし、そんな厳しさに、わたしは追従することができなかった。みなさんの期待にもうまく応えられず、いつも腐っていました。

たった三年で見切りをつけてしまうなんて勿体ない、これからじゃないかと言って下さる方もいました。

しかし私は、これからの自分の人生をより良いものにするために、最善の選択をしたと思っており、後悔はありません。

長いようで短い期間ではありましたが、皆さんこんな私に親切にしてくださり、本当にありがとうございました。

退職後の予定としては、ワーキングホリデーで海外にしばらく滞在しようと考えております。現在イギリスとアイルランドにビザを申請しており、どちらかの枠が取れれば、早ければ春にでも発つ予定です。

みなさんお体に気をつけてお過ごしください、ありがとうございました。」

 

泣きすぎて実際ちゃんと喋れてないです。

仲良くして頂いてたパートさんたちに花束やお酒をいただいて終わりました。

あんなに泣くと思わなかった。今思い出してもまた泣けてくる。

ニートになりました。

おらおらおらおら〜〜〜

しごと、17日の昼までやるので、あとなんにちかな?

9.10.11.12 (土日) 15.16.17(amのみ)

あと6日半の出勤で会社終わり!!!

ヤベーー!!!!!!

超絶ニート爆誕してしまう!!!!!!

ウワーーーーーー怖!!!!!!

ニートの恐怖と社畜の重圧、どちらがより辛いの?

わかんねえ。

 

毎日ソシャゲしかしてない。

寝て起きてソシャゲして出社して昼ソシャゲして帰宅してソシャゲしてごはん食べてソシャゲしてふとん入ってソシャゲしてる。

 

しぬほど嫌いで辞める辞めるってまいにち騒いでた弊社、なんでやめたかったかよく分からなくなってきた(いや、辞めるけど)

 

今日のできごと↓

年末の大掃除で職制たちがデスク上のいらない書類を一気に捨てたようで、シュレッダー行きBOXがパンパンになっていた。あんなに溢れてるのに誰も片付けないから私がやってあげようじゃないかと思い立って、型式の古いシュレッダーをウィンウィン動かして一生懸命書類を粉砕した。

ものすごい山のような書類の束を小一時間かけてなんとか片付けて、はちきれそうな紙クズ袋を抱えてみたら、あまりにも重くて持ち上がらなかった。

仕方がないので後輩を呼んで一緒に運んだのだけど、二人掛かりでもかなり手こずった。サンタクロースの袋みたいなそれを半ば引きずるようにしてなんとかゴミ捨て場まで運んだのだけど、その道中で何度も休み休み、袋がちぎれて中身が飛び出たり、ひっくり返したりして廊下がハジけた紙クズでめちゃくちゃなことになった。

それがもうなんかよく分からないけど本当にツボに入ってしまって、袋を落とすたびに笑い転げて、ちんちん!うんこ!で笑う小学生のような壊れ方で二人してゲラゲラしてる瞬間があまりにも青春臭くて可笑しかった。それに外は雨が降っていた。雨に濡れながら這いつくばってこぼれた紙クズを拾い集めてるのも馬鹿みたいで、なんだこれ、ほんとに永遠にこうしていたい、シュレッダーのゴミをこうして永遠に拾っていたいよ、って涙が出ちゃうくらい笑った。

退職前に良い謎メモリーができました

 

f:id:hamtarosan:20180108232621j:imagef:id:hamtarosan:20180108232708j:image

 

はじめてたべたひつじにく

ざらしのあいす

 

私は一体この先の人生どうしたらいいんだ助けてくれ

会社の嫌なところを言います

今日は会社の愚痴をだらだら書きたくなったので書きます。 

弊社は自動車の部品メーカーで、いわゆるトヨタ系企業です。安定してるといえばそうかもしれませんが、内部にいるとデメリットばかりが目につきます。

例えば、弊社の重役クラスはぜんぶトヨタから天下りしてきた人たちです。会社とはそういうもんなんだと分かってますが、純正の社員がのし上がれない仕組みって悲しいと思います。

トヨタのお膝元にありますので、安定したお仕事をもらえると思いきやそうはいきません。価格競争に勝てないと当然振るい落とされる上に、ほとんど言いなりで利益のない仕事を受けさせられたり、信じられない納期で無茶を言われることもザラです。まぁこんなのもどんな会社でもよくあることですね。そういうのを見てるとトヨタ車なんて買ってやるかゴミカス!と思います。

ほかには、給料が安い。これは仕方ない。もう諦めた。それにしても、一般的なOLさんがやるような業務アシスタントだけでなく、総合職の男性社員がやるような重たい仕事もやらされており、本当にふさわしいだけの給料もらえてる気がしないんです。

一人でメーカーさんに出張して価格交渉する一般事務OL、すごくないですか?もう少し褒められたいしもっとお金ほちい。ばぶぅ

私は入社1年目でいきなり先輩が退職したので誰もOJTがおらず、ほったらかしにされて2年目まで過ごしました。むっちゃ忙しい部署なのでまわりの人たち誰も構ってくれないんです。ろくな教育を受けずにただただ仕事してるふりをして時間が過ぎるのを待っていた1年目。これはこれで辛い。泣きたかった。お前なんで存在してんの?って言われてる感じがした。社内ニートにゃんみきさん、雑草根性で堪え忍ぶ。

後輩ができた2年目、ようやく年の近い なんでも話せる人が近くにできて少し安心したけれど、そいつもまたほったらかしにされて私と同じ存在感になっていった。

しかし同じ部署といってもグループが違うのでやってる仕事が違い、後輩を助けてやることもできない。

そして3年目の今年、次なる後輩ができた。その子は、部署内で一番活躍してる優秀な社員のグループについたのでかなり丁重な教育を受けていた。しかも女性なのに一般事務でなく、総合職での採用だった。彼女がうちの部署初の総合職女性となったのです。

ここで『私は一体なに?』という感情を抱く。今まで安い賃金で重たい仕事をさせられていたのに、男性並みのお給料をもらえる総合職で採用された女性が後輩になった。この差は一体?????る???????? 

かなり手厚い教育を受けてめきめき成長していく後輩。それを尻目にどんどん腐っていく私。こりゃあもう病むよ。仕方ないね。会社に対する信用がなくなって、さっさと辞めてえクソ野郎モードへ。

給料明細を受け取るたびに上司の目の前で開封して見せて「すごーい!!少なーい!!!!こんなに働いてるのに手取り13万〜〜!!!死ねって言ってるの〜〜〜〜??」とか言うようになった。

 

最近めっちゃどうでもいいんですけど毎日毎日座り続けてることに嫌気がさしてきました。

自動車通勤往復2時間、そして9:00〜18:00まで働きますので毎日まるっと12時間は座りっぱなし、ずーっと座ってパソコンばっかりしてるのってアレですよねぇ、苦痛ですよねぇ、、車の運転が嫌いになったのは会社のせいです本当に嫌です。アアアアアアア!!!!!!もうやだああああああ!!!!アアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!ってなります。

毎日座ってるだけでろくなカロリー消費してないのにお腹は空くから仕方なく食べるでしょう、だからほんとに毎日カロリー溜め込む一方ですよ!!!そりゃあ太るんだ!!!最近食事がストレスなんだ。食べるのも食べないのも苦痛。吐き癖があるのでたくさん食べてたくさん吐いての繰り返しでさらに胃が膨らんで太る。助けてえぇぇぇ

 

私が辞めたいと言い出すと上司がいやに優しくなった。卑しいやつらめ。でも私も強く言えなくなって、どうしたらスパッと辞められるのかわからない。なんてったって、コネで入社したので。お前は就活に失敗した・親の力で・社長のコネで入ったんだろう・辞める権利あるのか?みたいな態度とられたらもうたじろいでしまう。ぐうの音も出ない。

 

あとは嘘みたいにうざ〜いおばさんがいる。そいつの仲間のクソみたいな社員もウザい。この人のウザさを語ったら本が書ける。

毎日べらべらお喋りばっかりしてろくな仕事してないのに「ねぇあの人おしゃべりばっかりしてない?」っておまえそれおまえブーメランだからなおまえ・・・。私もさんざん嫌がらせを受けて今は一ヶ月くらい無視されてるのでこちらも受けて立つぞという所存で冷戦状態を続けている。もうほんとに振り回されてむりだった。ナチュラルボーンなウザさをなので自分が相当うざいことに気付いていない。本当に可哀想。

そんなこんなで辞めます。もう絶対絶対辞めます。同期も今週で辞めることなので本気出します 絶対辞めるぞーーーー。目標は10月末退職。もうやだあああはああああ!!!!

 

会社の愚痴って会社の人に話すのが一番わかってもらえるでしょう、だから最近会社の後輩とランチして愚痴ってる時間が一番ストレス発散になっている。

本音を言えば、私と違って大切に大切に育てられてる彼女が憎いです。きちんと総合職で採用されて、正当な給料がもらえる彼女が憎いです。それでもあの子に罪はないし、誠実に働いているし、なによりかわいくって、とても元気がもらえるので大好きです。憎たらしいけど大好きです。こまったこまった。

 

f:id:hamtarosan:20170821194625j:image

 

変質者のはなし

あたたかくなると思い出す 様々な変質者

わかりやすい痴漢とわかりにくい痴漢

はじめての痴漢は知立駅だった

ホームのベンチに座ってたら新聞を大きく広げて隣に座ってきたおじさんにひざや乳を触られた なんとなく慈悲が芽生えそのまま触らせてあげた 風俗に行く金もないのか可哀想にと思ってしまった

2度目は有松のイオン 当時付き合ってた彼氏を待ってたら またもベンチで 腕組みしてる感じで手をニューと伸ばしてきて胸をさわられた 異臭のする人だったので慈悲が芽生えずスッと立って彼氏に早く来いやと電話した その彼氏とは数ヶ月後に別れた

三度目の変質者は最寄駅の駐輪場 深い時間帯に自分のチャリを探してたら ニヤニヤしながらチャックに手をかけ下半身を出してきた男性 その人は何故だかハチャメチャに狂気を感じですごく身の毛がよだったのでチャリに飛び乗り全力で逃げた

4度目はまた知立駅、改札を出たら「握手してください!!」と言われ「え?!はい!!?」という変な感じで握手したら手をモミモミされて二の腕までのぼってきたので ヤバイやつだと感じてすぐ近くにある交番に走りこんだ 大丈夫だった

5度目は名駅 短大の頃に仲良くなったギャルの子と遊んで帰ろうとしてたらメキシコっぽい外国人に話しかけられた do u know where's ビッカメ????? ahhh its already closed!!!!みたいな会話からお茶しよーよ!ねえ!ってなりあ、ムリームリームリ!!ジャパニーズムリ!

と言ったら仲間のメキシコが出てきて こわ〜〜となって走って逃げた

6度目はめっちゃ家のすぐ目の前、真夜中散歩してたら黒いハイエースがのろのろ走ってきて窓がウィーンと開いて「おねえさんどしたの?ひとり?あそばない?」的な声かけられた、普通に無理ですって言ったら そっかぁ〜またね〜ってさようならした。紳士的なナンパだった,てっきりマジックミラー号的なものが始まるかと思ってヒヤヒヤした

最後は1番ヘヴィーで、べろべろに酔っ払って終電で帰り 最寄駅から徒歩で帰宅してたら集合住宅の陰からおじさんが出てきて腕を掴まれた、そのまま全身まさぐられておワタ 酔いすぎて無気力だったが下半身がバーン!と出た時にオエってなって帰りまーすwwwwって言ったらなんか解放してくれた 勘弁してくれや

私の場合希死念慮が強すぎて自暴自棄なので無抵抗でなすがままなことが多いから本当にいつどうなってもごめんなさいという感じ

結論、ブスでも夜道は危険

テレパしる気持ちが

f:id:hamtarosan:20150921181817j:image

とてもすごく高い焼肉やさんの肉はたしかに高い肉の味がした
慣れないもん食べると翌日ぽんぽんぺいんで死ぬ



f:id:hamtarosan:20150921181838j:image

とてもいい居酒屋さんで全体的に茶色いとてもいい写真を撮ってもらい



愛してくれるかなと
狂ったりしてみると
みんなが叫ぶ中で
ぱちくり見ているあなたがいたから

てれぱしる気持ちが
電波がちがくても
きっとね なにか掴んでくれてる
あなたのことがすき

受信してくれるのかなと
心配もしてるんです
なんだかんだでそばにていくれてる
あなたがすき

Os-宇宙人を聞いて号泣している